なるほど!恋愛心理学

浮気を見破るための心理学

「なんだか最近、連絡返してくるの遅いな。。冷めたのかな。もしかして浮気しているかも・・。」

同棲していたら、

「最近やたら残業が多い。本当に残業しているのか?」

 

なんて思ったことあるのではないでしょうか?

 

好きであればあるほど、心配になってしまうものです。

しかし、「相手の携帯を勝手に触って確かめる」のは、なかなかできない。

ただ、自分の彼氏・彼女が浮気をしていないか気になってしまいます。

 

「このやりきれない気持ちはどうすれば良いのか。。。」

 

今回は、彼氏・彼女が「浮気しているかどうか知りたい!」なんていう方には是非読んでほしい記事になっています。

 

今からテクニックを複数お伝えします。

これらをいくつか使っていただくと、核心に迫れるようになります。

 

自分にとって使いやすい(言いやすい)テクニックなどを優先して使ってみてください。

 

見破る相手が女性の場合の特徴

彼女との言い争いが減る

 

言い争いが多かった彼女と、言い争いしなくなります。

小さなことで、ワーワー言って来るような彼女だったらわかりやすいです。

関心が自分以外の異性に行くと、今の彼の細かいことに気にしなくなり、何も言って来なくなります。

 

急に占いにハマる

女性は、利害関係のない人に浮気のことを相談します。

その相手になりやすいのが占い師です。

彼女が急に占いにハマっていたら少し怪しんで、行動を見てみてください。

 

見破る相手が男性の場合の特徴

 

まばたきが多いと嘘の確率が高い

 

カマをかけた時、まばたきが多くなると嘘の確率が非常に高いです。

 

「今日どこ行ってたの?」とか、カマをかけた時、

男性の場合は、嘘をつくとまばたきが多くなります。

 

女性の場合は嘘ついても、まばたきは多くなりにくいです。

男性よりも女性の方が嘘つくのがうまく、動揺しづらいのです。

 

参考程度に、普通は1分間に20-30回くらいのまばたきです。

嘘をついたり、動揺すると、120~170回くらいに増えます。

会話中にこっそり見てみてください。一目瞭然だと思います。

 

対面に座った時などのスマホの角度

少し斜めになっているのが普通です。

しかし、何かしら隠したい場合、90度近い向きになったりします。

今のうちに、普段の角度を覚えておいてください。

角度が急になりだしたら、怪しいです。

 

急に束縛するようになった。

 

浮気している人ほど、急に束縛をするようになります。

普段それほど束縛をしてこなかったのに、最近「今どこ?」「何してる?」

「クラブとか行くなよ」「浮気とかするなよ」とか、多くなってきていたら、相手をまず疑ってみた方がいいかもしれません。

自分がやましいと思っていることは、相手に確認したくなるという心理が働きます。

 

普段から、束縛をしてくる人の場合は別です。

 

高確率!核心に迫る「カマかけ」

 

携帯を見ていないが、見てしまったと言ってみる

「たまたまロック開いてたから携帯見ちゃった。。」

 

この後の質問に注目してください。

 

「なんで見たの?」 ・・・  浮気している可能性が低い。

「何を見たの?」  ・・・  浮気している可能性が高い。

 

「何を見たの?」と、内容を聞こうとしてしまうのは、「あなたは、浮気の証拠を見つけたのか?」と、無意識に聞いてしまっているのです。

 

 

「浮気してるよね?」と聞いてみる

 

これは聞きにくいですが、かなり確率が高いと言えます。

もし浮気していない時の反応だった場合の言い訳をしっかり自分なりに考えてから聞いてください。笑

 

相手が浮気していない時の会話例

 

あなた  「突然だけどさ、浮気してるよね?」

相手   「は?してないけど」(イラッ)

あなた  「いや、ちょっとカマかけてみただけだよ!笑」

相手   「何それ?ほんとは疑ってんでしょ?」(イライラ)

あなた  「ごめん、冗談だって。笑」「そう言えば、この前言ってた旅行どこにする?」

相手   「いや、何それ。話終わってないんだけど、気分悪いわ。」

 

もし、相手が浮気していなかったら、ケンカになる可能性が高いです。笑

カマをかけたこと、疑ったことに対し腹を立てたら、浮気している確率は低いです。

そして、話題をすぐに変えようとしたことに対しても突っ込み、腹を立てます。

 

それに対し、

相手が浮気している時の会話例

 

あなた 「突然だけどさ、浮気してるよね?」

相手  「え?なんで?」

あなた 「いや、ちょっとカマかけてみただけだよ!笑」

相手  「なんだよ。笑」

あなた 「ごめん、ごめん、からかっちゃった。」「あ、そういえば前言ってた旅行どこにするか決めた?」

相手  「あ〜、○○とかいいと思うけど。。」

 

浮気していると、この会話でわかるように、この「浮気してるよね?」

という質問に対して、「なんで?」とまず理由を聞こうとします。

 

そして、今回カマをかけただけとわかると、怒らず安堵の表情を見せ、話題が変わった時に、

早く他の話題に変えたいので、するっと話題を変えられます。

 

もちろん相手の方の性格にもよりますが、多くの人に当てはまると思います。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

使えそうなテクニックが、いくつかあったのではないでしょうか。

 

そもそも浮気はされる側にも原因があるパターンも少なくないです。

 

彼氏・彼女のことを大切にしようとしていますか?

一緒にいる時間を確保し、大切にしていますか?

「あの人は、自分に溺愛しているから大丈夫」なんて思っていませんか?

 

今一度この機会に、パートナーとの関係性を見つめ直してみてください。

 

そして、最後に以下のポイントは、浮気を見破るテクニックとして全般に言えることです。

普段から相手の行動や仕草を見ておく。

怪しいなと思い始めたら、ここ最近と、以前の彼氏・彼女の行動・仕草の差を見るのがポイントです。